ハリポタの透明マントの研究はジリジリと進んでる。そして、仏大統領『外奎章閣図書、5年更新貸与で合意した』

順風「−at Hannaford!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、ハリポタの透明マントの研究はジリジリと進んでるっていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

もうすぐ公開ですね

「結局教えてくれるんかい、それで?」

映画ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

韓国だけでなく他国にとっても良い契機になるだろうと述べた!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、仏大統領『外奎章閣図書、5年更新貸与で合意した』っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

フランスのサルコジ大統領は12日、20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)閉幕後の記者会見で、外奎章閣図書の返還問題について、『韓国と、ある程度の合意に達した』とした上で、『基本的に5年間の貸与計画を結び、5年ごとに更新することで合意した』と明らかにした

「ほうほう。」

サルコジ大統領は、基本的な期限が5年、更新可能な貸与の形となると説明

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。