ハートレーすい星に接近撮影。そして、余剰コンピュータ処理能力を安価に購入できる“市場”が登場

順風「太陽の周りを約6年半で1周している!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、ハートレーすい星に接近撮影っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

米航空宇宙局(NASA)は4日、彗星(すいせい)探査機『エポキシ』がとらえたハートレー第2彗星の画像を公開した

「結局教えてくれるんかい、それで?」

NASAによると、エポキシは米東部時間4日午前10時(日本時間同日午後11時)ごろ、ハートレー第2彗星まで約700キロに接近

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

一般の小売顧客には普段提供している一部のサービスは取り除いたりといった具合だ!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、余剰コンピュータ処理能力を安価に購入できる“市場”が登場っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

クラウド・サービス・プロバイダー向けのソフトウェアを開発している米国Enomalyは先ごろ、さまざまなベンダーが提供する低コストかつ実用本位のコンピュータ機能をだれでも簡単に購入できる『コンピュータ・マーケット』を立ち上げた

「ほうほう。」

同社は、『顧客が未使用のコンピュータ・キャパシティを有効活用するのを支援する手段として、こうしたアイディアを形にした』とコメントしている

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。