衣食問題解決して余裕でき、領土問題に乗り出し始めた中・ロ。そして、前レアル・マドリー監督のペジェグリーニ氏、マラガの監督就任へ

順風「北東アジアの情勢はより緊迫するだろうと論じた!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、衣食問題解決して余裕でき、領土問題に乗り出し始めた中・ロっていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

尖閣諸島(中国名:釣魚島)の領有問題で日中関係がこじれる中、ロシアも日本に対して積極的に『領土問題』をけしかけてきた

「結局教えてくれるんかい、それで?」

この状況について韓国の『朝鮮日報』は、中国やロシアといった『大国』が、国内問題で手一杯の状況から変化が生じた結果であると分析する文章を掲載した

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

現在マラガは2勝1分け6敗で18位に低迷している!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、前レアル・マドリー監督のペジェグリーニ氏、マラガの監督就任へっていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

昨季レアル・マドリーを率いたマヌエル・ペジェグリーニ氏が、2日に成績不振を理由に解任されたジェズアウド・フェレイラ監督の後任として、マラガの新監督に就任することが濃厚となった

「ほうほう。」

現在イングランド・プレミアリーグで不振にあえぐリバプールも獲得を狙っているとうわさされたペジェグリーニ氏だが、最終的には半年を待たずしてリーガ・エスパニョーラに復帰することとなった

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。