アイシン精機、車車間通信用のアンテナを開発中。そして、OSSのクラウドソフト『OpenStack』の普及目指すユーザ会設立

順風「クルマの次世代化を支える技術となる!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、アイシン精機、車車間通信用のアンテナを開発中っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

アイシン精機は、車車間通信用アンテナの開発に着手している

「結局教えてくれるんかい、それで?」

2012年7月に、これまでアナログ放送に割り当てられていた700メガヘルツ帯の周波数がクルマ向けに割り当てられる

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

またOpenStack Object Storageではアクセスコントロールの強化などが図られた!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、OSSのクラウドソフト『OpenStack』の普及目指すユーザ会設立っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

NTTデータら5社/3団体は10月22日、オープンソースのクラウド基盤ソフトウェア『OpenStack』の情報発信、普及を目指し『日本OpenStackユーザ会』(JOSUG)を設立した

「ほうほう。」

クラウド基盤ソフトウェアを包括的に扱うコミュニティ、『オープンクラウドキャンパス』の分会として活動していく

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。