国産最後発『GRANDIT』が目指す『ERPのあるべき姿』。そして、累計出荷は5500万台へ、インテルがvProの浸透アピール

順風「『そういう一貫した体系を実現できるソリューションを目指していきたいと考えている』!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、国産最後発『GRANDIT』が目指す『ERPのあるべき姿』っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

インフォベックが提供する統合ERPパッケージ『GRANDIT』は、ユニークな製品だ

「結局教えてくれるんかい、それで?」

同製品の初代バージョンが発表されたのは2004年、ERPパッケージ市場では既に数多のベンダーの製品がひしめき合っており、市場はもはや飽和状態だといわれていた時期だ

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

動画などもスムーズに再生できるという!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、累計出荷は5500万台へ、インテルがvProの浸透アピールっていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

インテルは10月25日、企業向けのPC管理/セキュリティ技術『Intel vPro』に関する説明会を開催した

「ほうほう。」

インテル vProは、ハードウェアをベースに、PCのセキュリティおよび運用管理性を高め、TCO削減を支援するテクノロジだ

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。