IBM、クラウドを保護する『Virtual Protection System』を開発。そして、オートバックスの業績見通し、収益を下方修正

順風「IBMのサービス部門が提供している!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、IBM、クラウドを保護する『Virtual Protection System』を開発っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

米国IBMは10月20日、データセンターの仮想化環境に対する攻撃を容易に検知できるよう設計されたルートキット検出ソフトウェア『IBM Virtual Protection System』を発表した

「結局教えてくれるんかい、それで?」

IBM Virtual Protection Systemは、サーバ上の仮想マシンにマルウェアが侵入した(インストールされた)場合、それを検出することができる

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

22億円を予想していたが18億円にとどまった!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、オートバックスの業績見通し、収益を下方修正っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

オートバックスセブンは、2010年9月中間期の業績見通しを修正した

「ほうほう。」

売上高は従来予想よりも40億円増となる1150億円

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。