3日連続で『反日デモ』 『官製』なのか『自発的』なのか。そして、日本はIFRSを適用しない、という期待

順風「といった可能性もありそうだ!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、3日連続で『反日デモ』 『官製』なのか『自発的』なのかっていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

一度は沈静化したかに見えた中国国内での反日デモが再燃、『警察が制止できない状態』(共同通信)とも伝えられた

「結局教えてくれるんかい、それで?」

一方で、香港メディアは相次いで『実際には官製デモだった』とも伝えており、このデモの正体はどこにあるのか

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

ということを具体的に考えるのが取り組みへの第一歩として重要です!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、日本はIFRSを適用しない、という期待っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

日本でもIFRSを扱った記事や書籍、セミナーなどたくさんあり、多くの方がそれらでよく勉強されているという印象を受けます

「ほうほう。」

知識が増えた分、IFRSに対していろいろな不安を抱いている方もたくさんいるようです

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。