大手VCのKPCB、2億5000万ドルのソーシャル企業支援ファンド『sFund』立ち上げ。そして、連邦政府がアマゾン、AT&TなどのIaaS利用にGOサイン

順風「Amazon Web Services(AWS)のサービスやFacebookの開発チームからの助言などを受けることができる!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、大手VCのKPCB、2億5000万ドルのソーシャル企業支援ファンド『sFund』立ち上げっていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

米大手ベンチャーキャピタルのKleiner Perkins Caufield & Byers(KPCB)は10月21日(現地時間)、ソーシャルサービスを手掛ける新興企業を支援する2億5000万ドル規模のファンド『sFund』を立ち上げたと発表した

「結局教えてくれるんかい、それで?」

sFundには、『現在のソーシャルオンライン環境を規定した』米Facebook、米Amazon.com、米Zynga、米Comcastなども出資する

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

効率性を高めることができる見込みだという!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、連邦政府がアマゾン、AT&TなどのIaaS利用にGOサインっていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

まもなく米国連邦政府組織では、AT&TやAmazon Web Services、VerizonなどのIaaS(infrastructure-as-a-service)を利用できるようになる

「ほうほう。」

米国一般調達局(GSA)は10月19日、11社の企業と契約を結び、連邦/州/地方/部族政府にIaaSを提供してもらうことになったと発表した

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。