野口みずき 2年5か月ぶり復帰。そして、熊本国際ロードはNIPPOの宮澤崇史が優勝、

順風「岐阜)の予選を兼ねている!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、野口みずき 2年5か月ぶり復帰っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずき(シスメックス)が24日、実業団女子駅伝西日本大会(福岡県宗像市役所発着、6区間42.195キロ)に出場し、2008年5月の仙台国際ハーフマラソン以来2年5カ月ぶりにレースに復帰した

「結局教えてくれるんかい、それで?」

野口はこの日3区(10.5キロ)に出場

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

完走は28人!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、熊本国際ロードはNIPPOの宮澤崇史が優勝、っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

熊本国際ロードが10月10日に熊本県山鹿市で開催され、チームNIPPOの宮澤崇史(32)がシマノレーシングの畑中勇介(25)を写真判定という僅差で制して初優勝した

「ほうほう。」

3位はシマノレーシングの鈴木真理(35)

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。