無神経で不謹慎極まりない『原爆ケーキ』の歴史。そして、JFE、タイ初となる溶融亜鉛鍍金ラインを新設

順風「このネーミングに対する大ブーイングは起きなかったんでしょうかね?!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、無神経で不謹慎極まりない『原爆ケーキ』の歴史っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

原爆を落とした側の気持ちってこんなものなのかな?

「結局教えてくれるんかい、それで?」

なんとこちらの写真は1946年11月5日に米陸軍大学(U.S. Army War College)で祝われた『原爆ケーキ』の記念イベントの様子なんですけど、なんか間違ってますよね

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

2013年4月から操業開始する予定!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、JFE、タイ初となる溶融亜鉛鍍金ラインを新設っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

JFEスチールは、タイ子会社が自動車用溶融亜鉛鍍金ライン(CGL)をタイ南東部ラヨン県ヘマラート・イースタンシーボード工業団地内に新設すると発表した

「ほうほう。」

CGLの新設はタイでは初めて

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。