偽セキュリティ対策ソフトの見破り方 第5回 サーバサイド・ポリモーフィズム。そして、アジアソングフェス、6カ国・地域のスター出演

順風「実践的対策方法について解明します!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、偽セキュリティ対策ソフトの見破り方 第5回 サーバサイド・ポリモーフィズムっていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

2010年6月、IPAは『偽セキュリティ対策ソフト』への注意喚起を促す呼びかけを行いました

「結局教えてくれるんかい、それで?」

本稿は、実態と全体像の把握が困難な偽セキュリティ対策ソフトに詳しい、McAfee Labs Tokyo 本城氏の寄稿により、偽セキュリティ対策ソフトの歴史、犯罪産業としての構造、具体的な偽セキュリティ対策ソフト名称、実践的対策方法について解明します

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

マレーシアの光良(マイケル・ウォン)!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、アジアソングフェス、6カ国・地域のスター出演っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

文化体育観光部は14日、ソウル・蚕室のオリンピックメーンスタジアムで23日に開催されるアジアソングフェスティバルに6カ国・地域のトップスター12組が出演すると明らかにした

「ほうほう。」

7回目となる今回のアジアソングフェスティバルは、ソウルで来月開催される20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)を記念し、『Let’s go G20コンサート』をテーマに、韓国文化産業交流財団、ソウル市、国連児童基金(ユニセフ)が共同開催し、G20首脳会合準備委員会と同部が後援する

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。