レクサス『CT200h』をパリモーターショーに出展、価格は3万ユーロ以下から。そして、古今和歌集の完本見つかる

順風「最高速度は180km/hだ!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、レクサス『CT200h』をパリモーターショーに出展、価格は3万ユーロ以下からっていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

トヨタ自動車は2010年9月14日、フランスで9月30日から開催される2010年パリモーターショーに、ハイブリッドシステム搭載の5ドアハッチバック車『CT200h』を出展すると発表した

「結局教えてくれるんかい、それで?」

レクサスブランド初のプレミアムコンパクトセグメントで、フランスでは11月から受注開始、最廉価モデルの価格は3万ユーロ以下

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

鑑定作業を進めていた!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、古今和歌集の完本見つかるっていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

最初の勅撰(ちょくせん)和歌集として知られる『古今和歌集』の歌がすべてそろった完全な写本が見つかったと、甲南女子大(神戸市東灘区)が20日、発表した

「ほうほう。」

鎌倉時代初期の写本とみられ、序文として編さんの意義や目的を漢字で記した『真名序』と、ひらがなで記した『仮名序』がある完全な写本としては最古という

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。