民主党、4.8兆円規模の経済対策—政府に提言へ。そして、富士重工業が21年ぶりに新世代ボクサーエンジン発表、まずフォレスターに搭載

順風「住宅用太陽光パネルの設置補助なども盛り込んだ!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、民主党、4.8兆円規模の経済対策—政府に提言へっていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

民主党は6日、経済対策第2弾に対する提言として、円高・デフレ対応緊急経済対策をまとめた

「結局教えてくれるんかい、それで?」

高速道路のミッシングリンク解消や羽田空港など基幹空港の整備などを含む社会資本整備に3兆円など総額4.8兆円以上の対策規模を政府に求める

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

燃費性能と回転レスポンスを高めている!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、富士重工業が21年ぶりに新世代ボクサーエンジン発表、まずフォレスターに搭載っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

富士重工業は2010年9月23日、1966年に発売した『スバル1000』に初めて搭載して以来、スバルの走りを支えてきたコア技術である水平対向エンジンに関する技術やノウハウの粋を結集した『新世代ボクサーエンジン 』を発表した

「ほうほう。」

排気量は4気筒2.5Lと同2Lの2種類で、今後の主力エンジンと位置付ける

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。