『ハート・ロッカー』と『シャッターアイランド』、主人公がビョーキなのはどっち?。そして、BIを超えた分析力を企業文化に根付かせる『SAS Enterprise BI Server』

順風「主観的に見たらジェームズの人生は結構いい人生なのかもな!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、『ハート・ロッカー』と『シャッターアイランド』、主人公がビョーキなのはどっち?っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

極限状況におかれた人物が精神を病むことでストーリーが深堀される映画は多い

「結局教えてくれるんかい、それで?」

『ハート・ロッカー』と『シャッターアイランド』、状況が異なるとはいえ、どちらの主人公も“ビョーキ”なのだが……

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

『これから普及する余地は大きいでしょう』と考えている!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、BIを超えた分析力を企業文化に根付かせる『SAS Enterprise BI Server』っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

分析ソフトウェアとサービスを提供する米SAS Institute(以下、SAS)は、1976年に設立

「ほうほう。」

米国ノースカロライナ州キャリーを本拠地に世界50カ国以上、約400拠点に1万1100人以上の社員を抱える

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。