清水市代女流王将にコンピュータが挑戦……注目の対局は10月11日。そして、犬にも楽観的と悲観的がある

順風「将棋の局面の数がこの数に近いことに因んで命名されている!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、清水市代女流王将にコンピュータが挑戦……注目の対局は10月11日っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

将棋ソフトとプロ棋士の注目の対決

「結局教えてくれるんかい、それで?」

コンピュータ将棋『あから2010』と清水市代女流王将の対局が10月11日にが行われ、この模様がネットでも中継される

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

ほえたり悪さをすることが多かったという!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、犬にも楽観的と悲観的があるっていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

英国の研究チームによると、犬にも楽観的なタイプと悲観的なタイプがおり、その性格は飼い主の留守中の行動にも現れるという

「ほうほう。」

研究を率いた英ブリストル大学のマイク・メンドル教授は、『人間の心理状態は判断に影響を及ぼし、幸せな人は曖昧な状況を楽観的にとらえる傾向があると分かっている』

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。