羽田美智子と野際陽子のW主演! 昼ドラで新たな“女の戦い”。そして、りそな公的資金返済 『破格の好条件』の裏側

順風「『ほっこりと漬かって楽しんでいただければと思います』とPRした!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、羽田美智子と野際陽子のW主演! 昼ドラで新たな“女の戦い”っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

11月1日(月)からフジ系で放送がスタートする昼の帯ドラマ『花嫁のれん』で、羽田美智子と野際陽子がダブル主演を務めることが分かった

「結局教えてくれるんかい、それで?」

同作は脚本家の小松江里子が大河ドラマ『天地人』(’09年、NHK総合ほか)以降、初めて手掛けた連続ドラマ

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

早期返済に向けた『次の一手』が注目される!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、りそな公的資金返済 『破格の好条件』の裏側っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

2010年8月末に公的資金4000億円を返済したりそなホールディングス(HD)

「ほうほう。」

2009年から、国が保有する優先株の買い取り価格について金融庁や預金保険機構と交渉してきたが、国民負担を避けるための元本への上乗せ(プレミアム)は6.4%とすることで決着した

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。