中国で地下水汚染の危機『約6割はより深刻』…急がれる法整備。そして、検索サービスNAVER、弁護士ドットコムによる『法的トラブル解決支援マップ』提供開始

順風「との考えを示した!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、中国で地下水汚染の危機『約6割はより深刻』…急がれる法整備っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

中国ではこのほど、水の使用量の全土的な増加にともない、地下水のくみ上げ量も年々増加する現状が伝えられている

「結局教えてくれるんかい、それで?」

一方、中国における地下水の約6割には深刻な水質汚染が指摘されるなど、管理体制などが問題視されている

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

さらなる情報プラットフォームの拡張を図っていく!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、検索サービスNAVER、弁護士ドットコムによる『法的トラブル解決支援マップ』提供開始っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

インターネット検索サービス『NAVER』を運営するネイバージャパンは2010年9月8日、同社が提供するユーザー参加型検索『NAVER まとめ』で、法律相談ポータルサイト『弁護士ドットコム』と連携し、『法的トラブル解決支援マップ』の提供を開始した

「ほうほう。」

弁護士ドットコムは、登録弁護士数が2,116名(2010年8月24日現在)、月間相談件数が5,500件を超える法律相談ポータルサイト

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。