9・19キャッチレスリングトーナメントに清水清隆が参戦。そして、国際分業で日本のクリエイティブと生産性を向上させたい…上海拠点のVirtuous

順風「1,000円!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、9・19キャッチレスリングトーナメントに清水清隆が参戦っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

9月19日(日)東京・大森のゴールドジムサウス東京ANNEXにて開催されるパンクラス『プロ・アマオープンキャッチレスリングトーナメント』のプロ参加決定選手第一弾が発表された

「結局教えてくれるんかい、それで?」

60kg未満級に第2代フライ級キング・オブ・パンクラシストの清水清隆(SKアブソリュート)、70kg未満級に第1回大会同級優勝者の荒牧拓(パンクラスP’s LAB横浜)の参戦が決定

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

カイオス!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、国際分業で日本のクリエイティブと生産性を向上させたい…上海拠点のVirtuousっていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

国際分業で開発コストを削減したいが、どの企業に発注して良いかわからない…よく聞く話です

「ほうほう。」

こうした中、上海に本拠を置くアウトソーシング専門の開発スタジオ大手、Virtuousが日本に上陸します

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。