コンパクトデジカメはビデオカメラの代わりになるか? HD動画撮影の違いを徹底比較。そして、凸版、通信機能を備えた小型デジタルサイネージを販売

順風「広角用のサブカメラとしてサイバーショットを使った2カメ体制も面白いだろう!!!

満帆「うわっ、順風ちゃんやんか。もう急に、びっくりするがな。」

「いや今日はね、コンパクトデジカメはビデオカメラの代わりになるか? HD動画撮影の違いを徹底比較っていう話を聞かせたろ思て。」

「あ、そうか。まぁ、詳しい教えてや。」

「いや、やっぱりやめとこ。」

「なんや!ワケ分からん奴やな。」

この1年ほどの間に、各社から発売されるコンパクトデジカメの動画機能が大きく進化した

「結局教えてくれるんかい、それで?」

1920×1080ドットのフルハイビジョン画質に対応した製品や、AV家電との親和性が高く高画質なAVCHD規格に対応したものも増えた

「うんうん。」

「・・・」

「もしもし?」

「・・・」

「順風ちゃん、大丈夫か?」

企業のデジタルサイネージの活用を提案・導入から運用・サポートまでワントップで支援するサービスの提供を目指す!!!

「だーっ!話し噛み合うてない!さっきの続きは?」

「続きはこちらでござる。」

「アホか。そんな無責任な奴あるかい。」

「いや、今度はね、凸版、通信機能を備えた小型デジタルサイネージを販売っていう話や」

「ほう、そうか。今度はちゃんと聞かせてや。」

凸版印刷

「ほうほう。」

は、通信機器を備えた小型デジタルサイネージ『EPOP NEO』の販売を8月16日から開始する

「おう、そうか。それで?」

「以上!」

「以上て。続きは!」

「続きはこちら

「もう、やめさせて貰うわ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。